2017年9月21日木曜日

スタッフレポート「富士登山を終えて」

7月末に社員旅行で富士登山に行ってきました。

今回の社員旅行は、選択制で、(富士登山)と(道後温泉)でした。色々悩みましたが、有志が行く富士登山に参加しない訳にはいかないと思い、富士登山を選択しました。

普段から、頻繁に趣味でスポーツをしたりするわけではないので、頂上まで登りきれるか、体力面を心配しながら、当日を向かえました。
 
カンサイ社員16名での登山でしたが、ちゃんとガイドの方が二名付いて下さり、各々の体力や登山経験もマチマチな16名を、終始ゆっくり、感じを見ながら先導してくださいました。やはり、しっかりとしたガイドさんのお陰で、トラブルや離脱者も無く、無事に登頂する事が出来ました。

道中の景色や、宿泊した山小屋、みんなと登山しながらの会話など、なかなか経験できない貴重な体験で、とても有意義な旅行でした。
 
短い時間でしたが、仲間たちと一緒に登ることで、私の気持ちの中にも、今まで以上の一体感を感じる事が出来ましたし、今回の経験が今後の仕事にも良い影響を与えてくれるのではないかと感じています。

登る前の登山のイメージと登った後のイメージが大きく変わりましたので、また機会があれば、プライベートでも登ってみようかなと思っています。まさか、私がこんな気持ちになるとは、思ってもいませんでしたが・・・・・。

本社工場 飯田一樹
 

2017年9月20日水曜日

スタッフレポート

50期の社員旅行として富士登山に挑戦しました。

自分は本格的な登山の経験も無く、装備も充実していなかった為、当日まで不安でいっぱいでした。

いざ登ってみると、社員旅行ということもあり、ガイドの方が老若男女の団体用のペースで引っ張ってくれたので、想像していたより楽に頂上までたどり着く事ができたと感じました。とはいえ、やはり日本最高峰である富士山に登頂したことは感動的であり、一生の思い出になりました。

共に登った同僚の方々とも、声をかけ、励まし合い、助け合ったことで今まで以上の団結力が生まれたのではないかと思います。
 
今後の仕事や人生に有意義な体験でした。企画していただき、ありがとうございました。
 
業務部 藤元勇太

2017年9月19日火曜日

スタッフレポート

社員旅行で富士山に行かせて頂きました。

自分は体力があると過信していて、5月のメンバーでの練習まで、個人で練習を一切していなかったのですが、練習で弥山に登ってみると、みんなのペースに付いていけず、翌日からはひどい筋肉痛で、自分の体力のなさを痛感しました。

そこから焦って練習を始めたので、富士山でも下山ではみんなのペースにはついていけませんでしたが、高山病にもならず何とか登頂出来たので、本当に良かったです。

下山が想像以上にかなりハードでキツく、山小屋では寝れず辛い思いもしましたが、登頂出来た時の達成感や、山小屋から見た夜空や、9合目で見たご来光、雲の上からの景色など、今回の富士山での経験は、一生忘れられない思い出となりました。

一生のうちに一度は富士山に登ってみたいと前々から思ってはいたのですが、今回のような機会がなかったら自分では行動に移せていなかったと思いますので、会社に感謝の気持ちでいっぱいです。

富士山を登るにあたって、登山靴やウエアなど色々揃えたので、これからは登山を趣味にして、まずは日帰りで登れる初心者向けの山から色々登ってみたいと思います。

総務部 舛本奈美


2017年9月14日木曜日

スタッフレポート

78日に、四国の石槌山に行って来ました。

子どものころ山開き期間中は、毎年行っていたのですが、仕事の都合上ご無沙汰になっていましたが、8年ぶりに行って来ました。

頂上に立つには、約3キロ山道を歩き最後に三ヶ所の鎖場を登らないといけないのですが、三の鎖で雷が凄く感電のおそれがあるので、迂回路で頂上に登頂しました。

今回は鎖場までの道のりが辛く、鎖場が楽に感じました。しかし子どもの頃は、その逆で命綱を着けてもらい登る鎖場が怖くて辛い思いでした。

この登山で、40才を超え体力の衰えを実感させられましたが、自分を見つめ直すためにも来年も登頂したいと思います。

本社工場 北川貴伸
 


2017年9月13日水曜日

スタッフレポート

先日、何年かぶりの社員旅行がありました。

道後温泉組と富士登山組の二班に分かれての旅行で、体力に自信のない私は道後温泉を選びました。

アサヒビール四国工場見学に始まり、夜は美味しいお料理と楽しい宴会、翌日は来島海峡での急流観潮船体験と、二日間に渡り至れり尽くせりの旅行で、心身ともにリフレッシュさせていただきました。

少し残念なのは、私自身夏風邪が長引いており、体調面が万全ではありませんでした。

ですが、普段あまり接点のない他部署の人と隣り合って色々お話出来たりして、充実した時間が持てたと思います。

毎年は難しいかもしれませんが、なるべく沢山こういう機会があれば、皆んなの励みになると思いますので、また次回の社員旅行を楽しみにしながら、明日からも頑張っていこうと思います。

総務部 吉村綾子

2017年9月12日火曜日

スタッフレポート

会社の旅行で富士山に登山しました。

人生で一度は登ってみたいと思っていたので、丁度いい機会だと思い参加しました。登山前は体力面での不安も多少ありましたが、ガイドさん付きでスローペースで山小屋に一泊して、二日目の登頂だったため、肉体的には問題ありませんでしたが、山小屋での狭い空間でオッサン8人で寝るのは、世界で一番劣悪な宿と言われているのが良く解りました。
 
また、富士山にあるトイレは、全てバイオマスですが匂いが強烈です。それでも子供から女性、年配の方と多くの登山者が訪れていました。

頂上の記念碑では写真を撮るための長蛇の列が出来ていました。

温泉や観光地巡りの旅行も良いですが、今回のような会社の仲間と、達成感のある何かを共にやり遂げるといった、研修的な要素も含む旅行も良いもんだと思いました。

また、いつの日か息子と登ってみたいと思っています。

業務部 大村治生
 

2017年9月11日月曜日

スタッフレポート「社員旅行」

5年ぶりに社員旅行が開催されます。

今回は、富士山と道後で、体力に自信のある方は登山、そうでない方は温泉です。

私は、体力的にも自信がないので、道後温泉組のバスツアーです。

道後温泉は、20年振りくらいで随分と変わっていると思います。

こうした社員旅行も、日頃あまり話しなどコミニュ-ケーションの場としては良い機会です。

富士登山・道後温泉の社員旅行での事故・怪我等ないように安全祈願致します。

総務部 藤岡広志