2018年2月22日木曜日

スタッフレポート「インフルエンザ」

この冬は、一段と寒さが厳しく感じます。

この時期といえば、インフルエンザの季節でもあり、学級・学校閉鎖とか聞かれるようになります。

予防注射をしていたら、かかったとき軽症といっても辛いインフルエンザです。
 
日頃からストレスを溜めるなどして体調が悪く体温が下がると、免疫力も低下してしまいます。そんなことにならない為には、体を冷やさないよう暖かくして、体調管理を工夫し免疫力をアップするように心がけることです。

その一つに、会社の接遇研修の時習った、あいうべ体操があります。大きく口を開けて動かすことで唾液を沢山だして免疫力をアップさせるだけです。

簡単な口を動かす体操なので、時間があればやるようにして、健康管理をしてゆきたいと思います。
 
総務部 藤岡広志

2018年2月21日水曜日

スタッフレポート

僕は今 新聞を取っていません。

節約のためにだったのですが、インターネットのサイトニュースだと内容に偏りができてしまいがちです。朝のニュースは最近はバラエティー番組のようなものが多く、あまりためになりません。

そこで、たまにコンビニで気が向いた時に新聞を買っています。

その日の気分により、日経新聞や読売新聞など違う新聞を買っています。すると新聞社毎に特色があるようで、それもまた面白いです。

ニュース解説者の池上彰は毎朝凡ての新聞社を読みきるそうですが、一般人には無理です。

池上彰ほどは無理なのですが、常に社会の動向に目を向けていれるようになりたいです。
 
業務部 森川誠

2018年2月20日火曜日

スタッフレポート

2018年がスタートしました。
 
倉橋工場では、汚泥のコンポスト化に関し、施設の改修工事や新たな機械の導入、作業工程の見直しを進めつつ処理の効率化を図ってきましたが、ようやく理想的な形が見えてきました。
 
「理想的」というのは、もちろん今の施設、環境、収益やコストの相場でのことであり、理想的な形は流動的なものですので、適宜アレンジを加えていかなければなりませんが、ベースとなる形が見えてきたというのは非常に大きな収穫です。
 
そのお陰で、今年は2日が仕事始めではありましたが、気持ち的に余裕を持って新年を迎えることができました。
 
今年も一年、無事故無災害を目指し、社員一同でより充実した工場管理に努めたいと思います。
 
倉橋工場 石津智久

2018年2月19日月曜日

スタッフレポート

年末年始のお正月休みに、牛田山へハイキングに行きました。

いつもであれば、すぐに疲れてしまい翌日には筋肉痛になっていましたが、昨年、富士山へ登る為に良く歩いていたお陰か、筋肉痛にならずに済みました。

また、疲れも心なしか気持ちの良い疲れだったように思います。
 
日頃から体を動かす事の大切さを感じた出来事でした。

富士山登山は終わりましたが、引き続き歩く習慣をつけたいと思います。

総務部 山田佳恵

 

2018年2月15日木曜日

スタッフレポート

今年の抱負は、無病息災 一年間病気をせず健康に過ごす事です。 その為には、まずは健康な体を作り維持する事!と言う事で、元旦にランニングシューズとトレーニングウエアが入った福袋を購入し、中二の息子と夜ランニングしてます。今日で五日目なので三日坊主はクリアーしました。
 
 昨年は体力の衰えを実感した一年になったため、さすがにこのままだとヤバイなと思い、嫌いなランニングをする事にしましたが、一日二箱以上吸っていたタバコを止めて三年半、体力作りでランニングと、改めて我ながら、クソじじいになったなと痛感しております。

また、カンサイではロゴも変わり、世間では少子化に伴い働き方も大きく変わっていく変化の年になると思います。

自分自身も変えるべき所は変えていき、業務部も変えるべき所は変えていき、良き仲間、良き職場と言える、思える環境を目指したいと思います。

業務部 大村治生

2018年2月14日水曜日

スタッフレポート

2017年の目標を掲げていましたが、いくつか達成出来ました。

一つは、富士山登頂!近場の山で練習を重ねて実現出来ました。

二つ目は、十年日記の一年目!最後頃は少しさぼりがちになりましたが、なんとかクリア・・・

三つ目は、フェルトアートの作品を作ること。

昔から手作りのものが好きで、オリジナルの作品をこれからも作り続けたいと思います。


さて、2018年の目標は・・

10年日記の二年目は決定ですね。

2018も充実した年になるように頑張りたいと思います。
 

写真は、フェルトアート作品  我が家のワンコです。
 
総務部 金子美絵
 
 

2018年2月13日火曜日

スタッフレポート

明けましておめでとうございます。
寒さも厳しさを増し、仕事でも雪の心配をしないといけない季節となりました。

さて、年末年始は、家族旅行で宮崎県と鹿児島県へ行って来ました。

大晦日の夜出発し、車内で年越しを迎えました。宮崎に到着したのは、朝の4時。

初日の出を見るために、日本一の柱状岩がある馬ヶ背という場所に行きました。
 
車内で待つ事3時間。極寒の中見る初日の出は、寒さも忘れるくらいの迫力と感動がありました。

一転、さすが南国!日中は上着が要らない程の暖かさでした。
 
夜は宮崎牛と地鶏を堪能し、翌日、鹿児島へ向かいました。

鹿児島では、かき氷で有名な、氷白熊を食べ、西郷どんと一緒に写真を撮り、これでゆっくり帰るかと思いきや、帰り道、時間があったので急遽思い立って、博多の中州でラーメンを食べて帰るという、振り返ってみては、まさしく弾丸ツアーとなりました。
 
営業部 中尾友暁