2013年4月26日金曜日

スタッフレポート「匿名が人を凶暴にする」


 
テレビやラジオで匿名希望、という言葉をよく聞く。
匿名希望というのは本名を明かさないでほしいと
いうことなのだが、私はこの匿名に対しての
不気味さを感じてしまう。

当たり障りのない話ならばよいだろう。
しかし、だいたい匿名希望で意見を寄せる人たちの
多くがかなり過激であると思う。

匿名というのは安全だ。
絶対に自分だとわからず意見を述べることができる。
しかしなんだか卑怯でもある。
言いたいことがあるなら堂々と言いなさいよ、
と思う。

気になって仕方がないのが、最近よくある
「双方向討論会」のような形式だ。
テレビのスタジオでは実際に討論番組が収録されている。
それと同時にツイッターなどでひっきりなしに
画面の隅に視聴者からの意見が流れてくる。
途切れることなく名無し、あるいはハンドルネームでの
投稿がされている。
 
中にはほう、と思わず言ってしまうものもあるが、
しかし番組を観る側としてはうっとうしい。
討論参加者がしゃべっているそばから、
「こんなこと言ってるけどさあ」という
テロップが流れてくる。

双方向といいながら、そのつぶやいたことに
対しての反論はできない。中には全くテーマと関係ない
書き込みをするものまでいる。なんなのだこれは。

自分は絶対に火の粉が降りかからない場所にいて
あれこれ文句を言うのは卑怯だ。
言いたいなら堂々と名乗り出てから言いなさいよ。
橋下徹が大阪市役所から国政についてチャバチャバ
言うのと一緒で、説得力がない。
 
ネットの世界でも、匿名は人を凶暴にする。
犯罪を犯すものが覆面で顔を隠すように、匿名の人間が、
残酷に他人を傷つける。苦情の電話で多いのが、
「一市民だが」という名乗り方。
やはり私は意見を述べるなら正々堂々名乗ってからにしたい。

2013年4月25日木曜日

スタッフレポート


今月は免許の更新があったので、それの講習にいってきました。
今回、私はブルー免許だったので2時間のロング講習です。

確か、原付での停止線無視と、時間指定外通行禁止違反
の2つで合計3点の減点です。停止線のが1点、
時間指定外のが2点の減点です。

原付だと、停止線で止まるだけでは駄目らしく、完
全に止まった上で「両足が地面に着いていない」と
アウトらしいです。

ゴールド免許から3点以上の減点があると
ブルー免許に格下げされてしまうので、
次の更新までブルー免許です。期間も短いし更
新料も安くないしで良いことないですね!

 

さて、初めてのロング講習だったわけですが、
2時間は長い。

始まって1時間もすると2割3割と寝てる人もいたりします。
これがゴールド免許の講習だと、30分で
終わってしまうので寝る暇も無く、
話もそこそこに映像を見て終わりです。

この映像ですが、最近ではドライブレコーダーの
設置が多くなってきているせいで、生々しい物に
なっていて以前のようにうそ臭くなく、
違反や事故を起こしているブルー組には強い印象を
残した感じがします。まぁでも、映像の中には
「どうやっても今のは避けられないだろ」的な
ものもあったりしましたが、冷静さを欠かなければ
どうにかなるんでしょうか。

 

今の職業は、どうしても車の運転が多くなってしまうので、
事故だけは絶対に起こさないようにしなければいけません。

2013年4月24日水曜日

環境力道場です

今年度、カンサイでは「環境力道場」の取り組みを行います。

第1回目は4月19日(金)
朝9:30から夕方17:30まで、
まずは自分たちの会社の強みと弱みを
ハッキリ認識しよう、ということで
講義の後はグループ討議をしました。

最後に各グループの発表を行い、
お互いに日頃考えていることを
改めて知るいい機会になりました。

参加者が感じたこと、学んだことを
各部署に持ち帰って浸透していくことで
会社全体の意識も高まってくるはずです。

一年間の取り組みで、必ず会社が変わる、
なにより自分たちが変わるぞ、という
決意を共有することができました。

これから一年間の道場、よろしくお願いします。

スタッフレポート


朝晩、若干寒い時がありますが日中はポカポカ陽気で
春の訪れを感じさせてくれます。
 
一見、春と聞くと心がうきうきする季節と思いますが、
実は春がうつ病あるいはうつ状態になりやすい
季節でもあるということです。
 
年度がわりで全く生活環境がかわったり、
知らない人との出会いや知らない場所に移動したり
ということで何かしら精神的にストレスが溜まる季節です。
 
その精神的なストレスが蓄積されるとなんらかしら
体に異常が起こり、病気に繋がる可能性があります。

 
適度なストレス解消を自分で行いセルフコントロール
をするのも予防の1つですので最近ちょっと疲れたな
と思う人は太陽の光を浴びて運動するなどしても
解消されるかもしれません。

うつ病は自覚症状がないのでなかなか発見が難しいですが
定期的に気分転換をしてストレスを溜めこまないよう
注意したいです。

2013年4月23日火曜日

スタッフレポート


新年度が始まりました。

 
学生の頃は学年が変わるとクラス替えがあったので、
この時期は桜を楽しむ余裕がないくらいとても
憂鬱だったのを毎年思い出します。

新学期の初日の日まで、春休みはドキドキソワソワ
していました。

 この春私の家では、弟が大学に進学し、
妹が新しい職場に変わることになり、
兄弟は新しい環境での生活が始まりました。

 
社会人になると、春が来てもクラス替えのように
毎年環境が変わることはなくなったので、
今は憂鬱になることはなくなり季節を
楽しむことが出来ています。

しかし、変化のない毎日に慣れてしまい、
だらけてしまわないように、気を引き締めて
新年度をスタートさせたいと思います。

2013年4月22日月曜日

スタッフレポート


1か月ほど前からテレビ番組でみた、食べる順番
ダイエットを実践しています。2年前の健康診断から
肥満気味であると言われており、なんとかしたいと
ずっと思っていました。このダイエットは、
食べること、飲むことが大好きな私にも無理なく
できるんじゃないかと思いはじめてみました。

 
方法は、いつもの食事の中で食べる順番を変えるだけです。
どういう順番で食べるかというと、食物繊維→
たんぱく質→炭水化物の順番です。具体的にいうと
サラダ→肉・魚→ご飯て感じです。1つづつ完食
していく方法なので、最後のご飯のころになると
おなかがいっぱいになり、ご飯の量が減ってきます。
そこがこのダイエットのいいところかもしれません。
私はこのダイエットで1カ月に2.5キログラム
痩せることができました。成果が出ているので
もう少し続けてみようと思います。

 仕事の中には、せまいところに入って作業
することもありますので、もうすこしスリムになって
業務に貢献したいと思います。

2013年4月19日金曜日

スタッフレポート


例年より少し早目の桜が咲く今日この頃、
新しい春がやってきます。

今年は娘の小学校入学、それに合わせた引っ越し、
仕事では新しい仲間も加わりいつも以上に
新鮮な新年度のスタートとなります。

何か例年より気分がいいと言うか、
明るい見通しの予感がする春です。

仕事では、社長の言われるように新しい取り組みを
実践する事と、後輩の指導を通じて自身も成長
できるように頑張っていきたいと思います。

2013年4月18日木曜日

スタッフレポート「新年度に向かって」


平成24年度も終わり、新しい年度になります。
毎年、年度末は仕事に追われ、なかなか自分の
思うようにならず、日々の搬入の対応だけで
年度が終わっていました。

しかし、今年度はしっかり場内を整理しながら
対応する事が出来ました。

25年度は、まだまだいろんな部分で整っていない施設内を、
もっともっとスピードを上げて場内を整えれる様に
していきたいと思います。

こういった、節目は気持ちが引き締まり、
大切だと感じます。また、今年度もスタッフ全員が
事故や怪我がないよう、十分に注意し作業をして行きます。

2013年4月17日水曜日

スタッフレポート


3月は本当に別れ、出会い、再会が多いと感じました。

娘の保育園で先生の異動や友達の引越し、
私の弟が広島に帰ってきたり、知り合いの転勤など、
世間は忙しくなり皆が動き回っています。

 
私がよそへ異動するとかは無いのですが、
新しい出会いなどがこれから増えますので、
初対面ではどんな人なのかすぐに分かりませんが、
新しい出会いにワクワクしながら楽しみにしていこうと思います。

2013年4月16日火曜日

スタッフレポート

63年の歴史に幕を下ろすという
福山競馬場に行ってみました。

廃止の前日という事もあり多くの人で賑わっていましたが、
私のようないわば廃止施設惜別マニア的な人たちだけでなく、
名残を惜しむ従来からのファンも数多く訪れていたように思います。

旧市民球場の時も感じましたが、いざ廃止が決定して
やっとその場所が如何に大切なものであったのか、
もっと沢山行っておけばよかったなど、いろいろな
感情が湧いてくるものです。今自分の周りにある、
そこにあって、或いはそこに居て当たり前の物事が、
実は当たり前ではないのだという事を、
いつも心の片隅においておかなければいけないと思います。

2013年4月15日月曜日

スタッフレポート


先月は、花粉症でつらそうにされている方を多く見かけました。

私自身も最近花粉症になったのか、外出すると涙と鼻水、
くしゃみがよく出ました。

日中は外出することも少なく、あまり酷い症状は
出なかったので大丈夫でしたが、
酷い方は本当につらそうでした。

 
花粉は気をつけることが難しいと思いますが、
マスクをつける等出来るだけ予防したいと思います。

2013年4月12日金曜日

スタッフレポート


きなり村の桜も、遅咲きながら満開を迎えて暫く経ちます。

まだまだ散るふうでもなく凛々と咲き誇る姿は、
毎日我々の目を癒してくれています。

 

そんな春の穏やかな毎日が過ぎる中ですが、
世間では穏やかではない問題が多く騒がれています。

現状私が一番気になるのは、
やはり中国の鳥インフルエンザです。

というのも、きなり村では皆が大切に育てている
「きなり鶏」達がいるからです。

最近の管理体制の向上もあり、
その数がどんどん増えてきている中でのこの問題は、
海外の事ながらかなり驚異的です。

この報道があってからというもの、
今まで以上に厳戒体制で鶏舎の清掃と保護に尽力していますが、
不安は止みません。

 
結局、世界は繋がっているのだということを
悪い意味で意識せざるを得ない今日この頃です。

2013年4月11日木曜日

スタッフレポート

私が入社時より大変お世話になった方が退社されました。
入社当時、何もできなかった私が今のように
仕事をこなせるようになったのは、その方の指導の
おかげなのだろうなと改めて感じます。

共に過ごした日々を思い返すと、その方にはいつも
助けられてきましたが、私が何か助けになっていたのかというと、
そうではありません。

これから始まる新生活では、今までと同じように
頼ってばかりというわけにはいきません。

今までしていただいた事に感謝する気持ちを忘れず、
周りの環境がどう変化していっても、
自分自身これからはしっかりと自立できるように
心がけたいと思います。

2013年4月10日水曜日

スタッフレポート

入社して初めて同業他社の工場見学に行かせて頂ました。

規模は比べ物にならないくらい大きな施設でした、
その清潔感は本当に産廃処理施設なのかと思わされました。
自社しか知らない私には見るもの全てがすごくて圧倒されました。
施設もさる事ながら、見学の対応してくださった運用部長さんは、
見学が一通り終わり事務所内のエレベーターに乗る際に
今まで履いておられた靴を脱がれ、施設と事務所内の区別を
はっきりしておりました。施設内には、ゴミの一つも落ちてなく
靴が汚れるような場所ではないのですが、
その意識の高さがあるからこそ施設を運用することが
出来るのだと気づかされました。

自社では、多くの設備が老朽化してはいますが今までは
トップがプランを練り設備を更新し運用する者は愛着を持たず
ただ使用するといった現状です。

そのようでは、自分達の成長も会社の成長もありません。

自分達で施設の更新・運用を考え提案することで
私達の意識の向上にも繋がるのではないかと思います。

今後はこの経験を生かし現状に満足せずに
より良い工場を目指していきます。

2013年4月9日火曜日

スタッフレポート


最近車の運転マナーが低下しているように感じる。

例えば、車線の合流時に交互に順番に入っているのに
車間を詰めて前に入れさせない車。

車列の間に横から入ろうとしているとき、
渋滞しているのに車間を詰めて停める車。

狭い道幅の道路でも譲らず
どんどん突っ込んで来る車。

バイパスや高速道路で右車線をゆっくり
自分のペースで走る車。

逆に前がずっと詰まっている追越車線で
後ろからあおってくる車。

こういうセンスのない運転をするひとが
増えているように思う。

こんな運転をされるとだんだん悪循環にならないか心配だ。
自分は少しでもセンスのある運転を目指したいものだ。

2013年4月3日水曜日

新年度、朝礼も外で気持ちよく

春ですね。
















カンサイも4月1日から朝礼を屋外で行います。

恒例の社員3分間スピーチの後、
ラジオ体操で体をほぐして、
さあ、新しい一日のスタートです。