2013年7月29日月曜日

「cafe de kinari」オープンしました

旧佐伯町の峠にある「きなりスタジオ」に

新たにカフェがオープンしました。

その名も「cafe de kinari」

詳しくはこちらをクリックしてください。
http://ameblo.jp/kinari8343/entry-11581099781.html


2013年7月23日火曜日

スタッフレポート「久しぶりのゴルフ」

私はゴルフは大の苦手である。

理由は下手だから。

確かに山の中を歩き、思い切りスイングして
白いボールが遥かかなたに消えてゆくという
気持ちよさはよくわかる。がしかし、山の中を歩くなら
ワンダーフォーゲルでもよかろうし、

なにより日頃はソフトボールで動く球を打っている
自分としては、止まったままの球を空振りしたり
することの腹立たしさに、もうゴルフなどやらん、
と何度も思うのである。

下手だから自分からは誘わないし、どうしても、
というときだけのお付き合いをしている。
 
そんな私が高校の同級生と一緒にゴルフをすることになり、
前回コースを回ったのが去年の11月。この時はゴルフ好きな
友人が準備万端やってくれたのだが、幹事は持ち回りで、
つい先日のコンペでは私が幹事となった。
 
下手だから滅多にやらない。滅多にやらないから段取りがわからない。
 
今回もうひとりの幹事E君に、ゴルフ場の予約からその他もろもろ、
ほぼ全ての段取りをやってもらうことになった。
しかし彼も滅多にやらない組。幹事二人が不慣れなので、
ゴルフコンペで何をどういう風に準備すればいいのか不安だらけ。
それでもなんとか開催できたのはもう一人の幹事があれこれ
聞きながらでもやってくれたことと、ゴルフ場そのものに、
もう決まりきったシステムがあって客はそのシステムの
中に自分たちをはめ込んでいくだけだということだろうと思う。
なんにせよ無事に開催できてよかった。
 
悪天候の中、キャンセルが出たりいろいろその場で
対応しなければならないこともあったが、
一緒に行った仲間が交渉や連絡に走り回ってくれて事なきを得た。
自分ひとりでは到底できなかったろうが、
助けてくれた仲間に感謝。

次回幹事が回ってきたときには、もう少し落ち着いてできる
のではないかと思う。慣れないことをやるのは不安でいっぱいだが、
次回の肥やしにできれば収穫であると考えたい。

2013年7月22日月曜日

スタッフレポート

夏になるにつれて手放せないものが
いくつかありますが、その中でも飲料水は
メーカーがそろって新商品を出すなど市場にも
影響を及ぼすほどです。

飲料水でも今注目を浴びているのが炭酸水です。
炭酸飲料と効くと甘すぎてあまり体には良くない
イメージが以前にはありましたが、最近は糖分・
カロリーゼロの健康志向の炭酸飲料水が多く
出回っています。いざとなれば、自宅で炭酸水が
作れるという家電もあるみたいではまっている人は
少なくないと思います。

ここまで注目される炭酸水のメリットとして、
1つ目はエネルギーの消費力をアップさせるということです。

炭酸ガスが血管に入ると一時的に酸素不足になり、
血流が増加しエネルギーの消費があがるということでした。

2つ目は疲労回復やデトックスの効果があるそうです。

血流が増えると血行が促進されて老廃物を
外に出す動きが強まり、これらは冷え性や
肩こりにも効果があるといわれています。

それから最近は「炭酸」といえば美容面で
炭酸水を使ったパック、シャンプー、ヘッドスパ
などがありそれらも美肌などに効果があるそうです。

お勧めの飲み方は運動後や疲れたと感じた時、
また食事の前に飲むと満腹感が得られるため
食事が抑えられるため良いと紹介されていました。

 これから夏を乗り切るのに炭酸の爽快感には
助けられますので自分にあたった炭酸水を
探していこうと思います。

2013年7月19日金曜日

スタッフレポート


梅雨に入り、蛍の季節になりました。

蛍を見るのが好きで毎年湯来や加計のほうに
見に出かけるのですが、ここ数年、数は少ないですが、
家の近くの小川でも蛍が見れるようになりました。

 私が小さい頃はその小川では見ることが出来なかったので、
川の水や環境が良くなったのかなと思います。

 
安佐南区の祇園では、毎年小学生が川に幼虫の
放流を行っており、地元の方の協力もあり、
蛍を見ることが出来るようになったそうです。

ここ数年、大型のショッピングモールが次々に出来たり、
広島駅周辺では再開発事業が計画されているそうで、
便利になることは嬉しいですが、そのために
自然や動物の住みかが破壊されています。

蛍は綺麗な環境でしか生息出来ません。
自分達の生活のことだけでなく、自然と
共存出来る暮らしについて考えないといけないと
感じました。

2013年7月18日木曜日

スタッフレポート「若手の飛躍に期待」


先日、業務部の若手の一人が主任に昇進しました。
彼には、私も期待しているので今回の昇進を、
すごく嬉しく思います。

頑張りを評価してもらえるのは本当に嬉しいことです。
モチベーションにも大きく影響します。彼の今後の更なる奮起に期待したいと思います。

また、今、ETFには2名の新人が在籍しています。
ETFでも彼に続く様な期待の若手が出てきてほしいと思います。
それには、私の責任もしっかり努め、新人・ベテラン共に
一緒に成長していきたいと思います。

ここ最近の我社の出来事の中で、とても良い出来事でした。
今後も良いニュースがドンドン出てきてほしいものです。

2013年7月17日水曜日

スタッフレポート


今、引越しの準備に追われています。

引っ越そうと思ったきっかけは色々あり、
詳細は省きますが条件が一度にピッタリと合った
感じで決断は早かったです。

次の部屋は実家に近くなり、高齢になっていく親を
すぐに見れるのは少し安心感があります。
その分、駅に遠くなったり買い物がちょっと
めんどうになったマイナスもありますが…。

 ひと月前から徐々に片づけをしてきましたが
意外と荷物があるもので、この際いらないと
思われるものは処分しながら箱詰めしています。

それでも、残すところPC関係と書類と
布団だけとなりました。部屋がダンボールだらけで
倉庫みたいです。

 次の家の私の部屋になる空間は、
今より少しだけ狭く5.5畳の洋間です。

せっかくなので、少し変わった家具の設置を
してみようと計画しています。

 エコの1つとして、「物を増やさない」ってのも
重要なことではないかなと今回の引越しで
気づかされました。

捨てるものが多いということは、
それだけ無駄があったという証拠なんでしょう。
 
次の家では、もう少しスッキリとした生活を
目指してみようと思います。

2013年7月16日火曜日

スタッフレポート


通勤時にいつも煽ってくる車がいます。
 
私が特段遅いという訳ではありません。
気持ちに余裕がないのでしょう。
二輪車を煽るという事は、万が一目の前で
転倒した時轢いても構わないと思っているのと一緒。
未必の故意があるものと思います。

普段段どのように生活しているのか知りませんが、
ハンドルを握ったら人が変わると言われるタイプもいます。
 
でも、私はそのような人は元々そういう人間であり、
車という強いものに乗ると本性が現れるだけだと
思ってますので、そのような運転をする人間は信用しません。
 
警察にはこのような悪質なドライバーこそ
取り締まってもらいたいと切に願っています。

2013年7月15日月曜日

スタッフレポート


私は音楽を聞くのが好きで、外出している時は
オーディオプレイヤーを使って音楽を聞いています。

使っているオーディオプレイヤーが古くなってきましたので、
買い換えようとインターネットで調べてみました。

今使用している物で十分満足していましたので、
同じ物を探したのですが、あいにく製造中止しており、
今は販売していないようでした。

 もしかしたら、大型家電量販店なら在庫があるかも
しれないと思い、八丁堀の家電量販店に行きました。

久しぶりにオーディオプレイヤーのコーナーに行きましたが、
スティック状の小さい物は数種類ありましたが、
大きい物はアイポッドとウォークマンしかおいていませんでした。

もっとたくさん種類があるものだと思っていたので驚きました。

この二つは、私が必要としている機能が入っていなかった為、
今回は買い替えを見送りました。

 
今使用している物が完全に壊れた訳ではないので、
欲しい物が発売されるまでもっと丁寧に扱って、
長く使っていきたいと思います。

2013年7月12日金曜日

スタッフレポート

6月5日は環境の日ということで、毎年6月の第一日曜日は
広島県庁前の広場でイベントが行われます。

各企業が環境活動の展示を行うこのイベントで、
株式会社カンサイは毎年循環型社会を目指した「きなり村」
の活動を中心に世間にアピールしてきました。

入社してから毎年参加させていただいていたのですが、
今年はきなり村の職員が中心になって出店したので、
本社勤務だった私は参加しませんでした。

メンバーとして参加しないものの毎年行っていた
イベントがどういう感じになっているか気になって
現場を覗きに行くと、定番の野菜、飴、園芸土の他に、
アーティチョークパウダーで作ったクッキー、
生キャラメルといった商品が追加されていました。

昨年、食品工場キューブもできましたし、
これからどんどん新商品が開発されるかと思うと
今後が楽しみです。

2013年7月11日木曜日

スタッフレポート


4月より会社の社員教育として、外部講師を招いて
月に一度“環境力道場”という名前で研修を行っています。

道場という名前は、まさしく道場の如く議論を
ぶつけ合わせたいとの思いから講師の先生が
命名してくれました。

1回2回は皆初めての経験で、恥ずかしさや
どう質問をしたら良いのかなど、戸惑い消極的でした。
しかし、自らが積極的に行動を起こさないと何も
始まらないと思い講義中に質問をしました。
 
先生方ももっともっと議論を戦わせたいと
思っていらっしゃるので自らが行動に移すことで
皆を引っ張っていきたいと思います。

毎回実施しています懇親会で今回初めて
自分の思いをメンバーにぶつけてみました。
 
お酒の力を借りながら
心と心をかわして本当の環境力道場に
していきたいと思います。

2013年7月10日水曜日

スタッフレポート


ある焼却設備の点検清掃業務を行ってまいりました。
毎年頂いている仕事なのですが、先輩の話によると、
仕事を頂いた頃は今よりも体力や労力や時間を
使っていたそうです。

現在は、先輩方の知恵や工夫や、
焼却設備の担当者様とのコミュニケーションが
とれているおかげで、非常に効率よく業務が行えています。
 
現場でのコミュニケーションの大切さを感じました。
まだまだ現場での経験が足らないので、
場数を踏んで自分の引き出しを増やしていきたいと思います。

2013年7月9日火曜日

日本赤十字社「金色有功章」

日本赤十字社広島県支部創立125周年記念赤十字大会
にお招きいただき、金色有功章を授与されました。

日本赤十字社広島県支部についてはこちらをクリック


スタッフレポート

今年の初めにコンタクトレンズから眼鏡に変えて
約半年が経過しました。

老眼の進行で仕事にも支障が出てきた為、
当初は止むを得ずという感じだったのですが
以外にも楽なことが多く、今では早く変えていれば
良かったとさえ思っています。

また最近では、他の人がかけている眼鏡の
フレームの形状、レンズの色や汚れなどが
結構気になったりします。

今まで全く意識していなかった事柄に、
自分の境遇や状況が変わる事によって
急に敏感になるという事は案外あると思います。

仕事の上でも常に色々な角度から
物を見聞きするよう心掛けたいと思います。