2017年8月31日木曜日

スタッフレポート

先日社員旅行で道後温泉へ行きました。

本当に楽しい旅行になったので、旅行を考えていただいた会社と総務の方に感謝します。

途中飲みすぎなのか、冷えたのか体調が悪くなったんですが、本当に楽しい旅行となりました。

また、普段話さない倉橋工場の方とも沢山話すことができて、非常にいい機会を頂きました。

旅行が終わり、気が抜けないように、事故等に気を付けて仕事に励みたいと思います。

業務部 森川誠

2017年8月30日水曜日

スタッフレポート

社員旅行富士登山から数週間が経ちました。

何しろ初めての本格的な登山でどうなることかと思っていましたが、参加者全員大きなトラブルもなく無事達成することができ、本当に良かったと思います。

スタートの5合目では怪しかった天気も山頂付近では回復し、すばらしいご来光を拝むこともできました。

日本で一番高い山に登るという一生に一度あるかないかというような貴重な経験を共有でき、大きな財産になりました。こういう機会を与えていただいた会社にはとても感謝しています。

今後もこの充実感を味わう為に、他の山にも登ってみたいなと思っています。

営業部 橋本一広

2017年8月29日火曜日

スタッフレポート

先日、新聞に「世界のプラごみ63億トン」という記事がありました。

その記事によれば、1950年以降に世界で製造されたプラスチック製品の総量は83億トンに達し、うち63億トンがゴミとして捨てられたとする推計をアメリカの大学の研究チームが発表したとのことでした。

さらに、ごみになった63億トンのうち1回でもリサイクルされたのはわずか9%で、12%が焼却処分、79%が埋め立て処分されたり自然界にそのまま捨てられたと推測されるそうです。

実際、自分の家の中を見渡すと、プラスチック製品もしくは部分的にプラスチックが使われている製品が溢れています。プラスチック製品には、いわゆる「使い捨て」用の耐用年数が短く、比較的安価なものが多いように思います。特に子供用のものは使用期間が短いことから、ついつい「安物でいいや」と考えがちです。

私は基本的にモノが多い空間で生活するのは好きではないので、無駄な買い物はほとんどしていないつもりでしたが、この記事を読んで、モノの使い方、買うモノの選択についてもっともっと意識を高めていかないといけないなと痛感しました。

倉橋工場 石津智久

2017年8月28日月曜日

スタッフレポート

先日、4カ月越しの目標だった富士山登山に挑戦して来ました。

同行する方達に迷惑をかけてしまう恐れがあったので、参加するか否か非常に迷いました。

4月からトレーニングを開始して、近くの山に910回位は登り、自宅マンションの階段を往復する日々・・・

自分には無理そうだから諦めようと思う気持ちと、人生最後の??機会かもしれないので行ってみたい気持ちが交錯し、挙句の果て、緊張しすぎて2日前から眠れなくなる始末・・・結局自信ないまま当日を迎えました。

1日目はガイドさんもゆっくり登ってくれたので、何とか宿泊予定の山小屋に到着できましたが、問題の2日目、高山病と筋肉痛に苛まれ、やっぱり同行者の方に迷惑をかけてしまいました。

でも、皆さんに助けられ登頂・下山できてとても感動しました。皆さんに感謝したいと思います。

頑張って良かったです。

総務部 金子美絵
 




2017年8月24日木曜日

スタッフレポート

連日35度を超す暑い日が続いており、現場としては辛い状態となっております。

しかし、ようやく体が暑さに慣れてきました。

毎日大量の汗を流し、大量の水分を補給する事で、体の余分なものが入れ替わるのか、体調は好調です。

しかし、高齢者にとってはこの暑さはかなり堪えるのではないかと思います。

現場によってはどうしても屋外での作業が必要になり、踏ん張ってもらうしかないのですが、熱中症だけは注意して、全員無災害でこの夏を乗り切ろうと思います。

そして今月、富士山に登ることになりました。

いろいろと情報を入手し、準備をしているところですが、一生に一度は登りたいと思っていた山なので、楽しみにしています。

体力には自信がありますが、今回の登山で精神的な部分を鍛えなおそうと考えております。

業務部 菊池一彦

2017年8月23日水曜日

スタッフレポート

8月に入り、夏本番 日差しが、営業車の中の私の右腕にさすように感じます。

カンサイでは社員旅行がありました。
今回は、富士登山組と道後温泉組に分かれて行われ、私は富士登山に参加してきました。

登山は、今まで宮島の弥山に十数年前に登ったぐらいで未経験、何時間も歩くことすら記憶にないということで、不安というより想像ができず、直前まで実感がわきませんでした。

いざ登り始めると、そこはさすが日本一の山、思ってた以上の急勾配に体力を奪われ、高山病の症状で、頭が痛い。身体的にも精神的にも、疲れ果てますが、霧が晴れた時に見える圧倒的な自然の景色に感動し、いろんな感情が自身の中で駆け回ります。

結果は、無事に全員登頂。
頂上では、疲労と頭痛であまり喜ぶという感じではありませんでしたが、それでも行って良かったと思える経験となりました。

営業部 中尾友暁

 

2017年8月22日火曜日

スタッフレポート「家族会に参加して」

6月末に、毎年恒例の家族会に参加させていただきました。
今回は、イチゴ狩りとどんぐり村でうちわ作りでした。

まず、2か月前ぐらいにイベント参加の出欠確認があったのですが、子供達に聞くとイチゴ狩りという事もあり、是非行きたいと、当日まで楽しみにしていました。

当日は、貸切バスで現地に向かったのですが、今回も車内で子供達が退屈しない様に、イベントをしてくださり、子供達は、道中も楽しそうでした。
 
イチゴ狩り会場に着いてからも、グラム当てクイズなどもあり、食べるだけでは無く、ワイワイと楽しそうでした。うちわ作りもなかなか経験しない事で、色々工夫しながら絵を描いていました。その後の昼食もみんなで楽しくいただく事が出来ました。
 
また、食後に広いグランドで子供達と野球をしたりサッカーをしたり、楽しく遊ぶ事も出来ました。

最初から帰ってくるまで、終始子供達が楽しそうで、参加して本当に良かったです。企画から運営まで色々とご苦労があったと思います。総務部の皆さん、有難うございました。
 
大変だと思いますが、また素敵な企画をよろしくお願いします。

本社工場 飯田一樹

2017年8月21日月曜日

スタッフレポート

普段睡眠不足で、いつか時間がある時に寝だめができたらと思う人はいるかもしれません。

最近耳にするのが睡眠負債です。読んで字のごとく睡眠(寝不足)の負債が溜まってくる現象です。6時間は寝ているのに、日々疲れや寝不足が溜まって解消されないケースがあります。

自分に「睡眠負債」があるかどうか、どうすれば見極められるのでしょうか?ひとつの目安は「寝だめ」が起きるかどうかです。

週末、光が入らないよう寝室の遮光をしっかりして、時計や携帯など時間がわかるものを持たずに寝てみます。そして眠気がなくなるまで、ぐっすりと寝ます。(目が覚めても眠気が残っている場合は、2度寝してください。)

もし睡眠負債がある場合、こうした睡眠に理想的な環境では、体は自然に負債を返済しようとします。つまり、普段より睡眠時間は長くなるわけです。「遮光して時間を気にせず寝た場合に、睡眠時間が通常より2時間以上長くなった場合は、睡眠負債があると思ったほうが良い」ということです。

睡眠負債のリスクがあるとわかったら、どうすれば良いのでしょうか?その方法は、言ってみれば単純です。「これまでより長く寝る」ようにすればよいのです。

ただし専門家によると、「週末の寝だめ」に頼ろうとすると生活リズムが乱れ、平日の睡眠に支障が出てかえって負債を増やしてしまうリスクが高いのだそうです。お勧めするのは、平日の睡眠時間をいまよりちょっとだけ多めにし、週末も同じ時間をキープすることです。
 
いまの自分の生活を振り返り、睡眠が6時間以下であれば、少しでも延ばせるように暮らしのスケジュールを見直してみたほうが良いかもしれません。

営業部 福原史之

2017年8月17日木曜日

スタッフレポート

暑い季節がやってきました。

今年は猛暑と言われており、毎日のように熱中症で搬送されたというニュースを見かけます。

今の時期は、日中家の中は網戸にしていても、部屋の中がかなり暑くなります。

ペットを飼っているのですが、暑くてもクーラーを毎日昼間からつける訳にもいかず、室内で飼っており、外の涼しい場所に自分で自由に出かけることは出来ないので、何かいい方法はないかと考えていたところ、最近はペットの暑さ対策として、ペット用のひんやりマットやシートなどが発売されているのを知りました。

中でも冷却ジェルが入っているマットは、体感体温を34度も下げるそうです。

ペットは人間のように汗をかいたり出来ず、暑さに強いといわれていますが、猛暑はペットも辛いと思いますので、そういった物を取り入れたりして、ペットの猛暑対策をしたいと思います。

総務部 舛本奈美

2017年8月16日水曜日

スタッフレポート「野球観戦」

今年初めての野球観戦に家族で行ってきました。

3年振りのナイターで、照明に照らされた芝がきれいでいつも以上にテンションも上がりました。

子どもの時初めて見た旧市民球場でのナイターは、テレビで映しだされる芝が剥がれた球場ではなく、蒼々と芝が生え、野球少年だった私にとっては憧れの場所だったことを思い出しました。

カープも勝ちリフレッシュできいい時間を過ごすことができました。

本社工場 北川貴伸
 

2017年8月10日木曜日

スタッフレポート

この度、主任に昇進することになりました。

この昇進は私自身の力だけではなく、業務部の先輩方が長い目で育てて下さり、また他部署の方々のフォローあっての事です。

今現在、現場仕事後にPC入力業務に没頭している最中で、中々目の前の仕事を務める事で精一杯なのですが、まだまだ出来ない事があるので自身の仕事の幅を増やすのはもちろん、自分にしか出来ない事を見付ける事、他にも周りのフォローにも力を注ぎたいと思います。

業務部 森川誠

2017年8月9日水曜日

スタッフレポート

先日、カープを見に行きました。

この日の先発は大瀬良で、初回から味方のミスなどで3失点といまいちな内容でした。雰囲気的にも6回までは勝てそうな感じはなく、今日はダメかなと思って見ていました。

しかし、7回に磯村の1点差に迫るプロ初ホームランが飛び出し、球場の雰囲気が一変しました。8回表には、松山のバックホーム送球でアウトにし、失点を阻止しました。こうなれば後は逆転じゃろと、誰も疑うことなく見ていたと思います。

8回裏には、あれよあれよという間にチャンスが広がり、4番鈴木の逆転3ランホームランであっさり逆転し勝利しました。

鈴木選手は、4月下旬から4番に座り、ずっと4番を打っていますが、なかなかいい結果を残せず、もどかしさがあったと思います。
 
この日も4打席目までは精彩を欠いていましたが、『ここっ』という所の集中力は素晴らしいものがあるなと感じました。ベースを回っているときの何度もするガッツポーズは本当に感動しました。

セリーグ連覇が見えてきたカープですが、気を抜くことなく勝ち続けてほしいです。そして昨年逃した日本一をカープファンに見せてほしいと思います。

業務部 水田竜志

2017年8月8日火曜日

スタッフレポート

今年で3年目の家族会が開催されました。

みなさん、お疲れ様でした。

今回は、過去最高の参加者で、天気予報では、60%位の雨でしたが、天気も味方して、なんとかもってくれました。

初めて参加される家族の方や、毎回参加される家族の方、奥さん、旦那さん、子供さんとも親睦ができ有意義な時間でした。

特に、子供さんたちの成長には、逢うたび驚かされます。

また、次回まで楽しみです。

総務部 藤岡広志

2017年8月7日月曜日

スタッフレポート

何年か前から一部スーパー等でセルフレジなるものが登場しています。

店員を通さず客自身がバーコードを読み取り支払いを行うレジです。沢山買う人、特にバーコードがついていない商品が混じっていたりすると大変かもしれませんが、小量の場合はスムーズに会計を済ませることができます。だいたい進みの悪い方のレジを選択する身としてはストレスから解放されるわけです。

さらに先日、全商品に電子タグをつけ、台に置くだけで精算が完了するシステムを全てのコンビニに導入するという発表がありました。数年後にはレジ周りの状況が一変しているかもしれません。

人手不足の解消になるのか働く場所を奪うことになるのか。個人的には状況が変われば新しい仕事が生まれてくるのではないかと思っていますが。

営業部 橋本一広

2017年8月3日木曜日

スタッフレポート

先日、お陰様で無事長男が誕生しました。

長女、次女の名前は妻が考えた(私も考えましたが却下されました)ので、今回は私が命名権をもらいました。

私は、占いなどには関心がなく、画数なども気にしないでいいかなと思っていたのですが、長男の名前を考えているときに、何気なく自分の名前の画数を調べてみたところ、ものすごく良い画数であることがわかりました。

私の名前は父親が付けてくれたようですが、画数が良かったということより、父親がそこまで考えて自分の名前を付けてくれていたことをありがたく思いました。

姓名判断を信じる信じないは別にして、良い結果を不快に思う人はいないでしょう。

そのような経緯もあり、音の響き、漢字の意味、画数にこだわって名前を考えました。

様々な問題を抱えている日本、世界、地球ですが、強く優しくしなやかに人生を歩んでほしいと思います。

倉橋工場 石津智久

 

2017年8月2日水曜日

スタッフレポート

先日カンサイの家族会が開催され、2年振りに参加しました。

内容はいちご狩りでしたので、いちご大好きな娘は大喜びで沢山食べていましたし、お兄ちゃんやお姉ちゃんと遊べて楽しそうでした。すごくいい思い出になったと思います。

家族会は同僚の普段見れない違った姿が見れるので面白く、また、新たなコミニュケーションが生まれて社員の団結力につながると思います。

企画、運営していただいた総務部の皆さんには感謝しています。
大変だったでしょうが、継続的に開催してもらいたいです。

業務部 藤元勇太
 

2017年8月1日火曜日

スタッフレポート

624日に家族会を行いました。

今回のメインは、いちご狩りです。私自身、いちご狩りは初めての経験で、楽しみながら参加する事が出来ました。

大変上手に作られたいちごはとても美味しかったです。

参加された方からも、楽しかった、と声を掛けて下さり今回の家族会も有意義なものになったように思います。

しかし、一点残念な事があります。それは、総務部のメンバーが準備と進行に手を取られ、他の家族の方とあまり交流が出来ていなかったように見えた事です。

仕方の無い事かもしれませんが、もう少し交流しやすくなる方法を考えていきたいな、と思いました。

総務部 山田佳恵