2018年2月19日月曜日

スタッフレポート

年末年始のお正月休みに、牛田山へハイキングに行きました。

いつもであれば、すぐに疲れてしまい翌日には筋肉痛になっていましたが、昨年、富士山へ登る為に良く歩いていたお陰か、筋肉痛にならずに済みました。

また、疲れも心なしか気持ちの良い疲れだったように思います。
 
日頃から体を動かす事の大切さを感じた出来事でした。

富士山登山は終わりましたが、引き続き歩く習慣をつけたいと思います。

総務部 山田佳恵

 

2018年2月15日木曜日

スタッフレポート

今年の抱負は、無病息災 一年間病気をせず健康に過ごす事です。 その為には、まずは健康な体を作り維持する事!と言う事で、元旦にランニングシューズとトレーニングウエアが入った福袋を購入し、中二の息子と夜ランニングしてます。今日で五日目なので三日坊主はクリアーしました。
 
 昨年は体力の衰えを実感した一年になったため、さすがにこのままだとヤバイなと思い、嫌いなランニングをする事にしましたが、一日二箱以上吸っていたタバコを止めて三年半、体力作りでランニングと、改めて我ながら、クソじじいになったなと痛感しております。

また、カンサイではロゴも変わり、世間では少子化に伴い働き方も大きく変わっていく変化の年になると思います。

自分自身も変えるべき所は変えていき、業務部も変えるべき所は変えていき、良き仲間、良き職場と言える、思える環境を目指したいと思います。

業務部 大村治生

2018年2月14日水曜日

スタッフレポート

2017年の目標を掲げていましたが、いくつか達成出来ました。

一つは、富士山登頂!近場の山で練習を重ねて実現出来ました。

二つ目は、十年日記の一年目!最後頃は少しさぼりがちになりましたが、なんとかクリア・・・

三つ目は、フェルトアートの作品を作ること。

昔から手作りのものが好きで、オリジナルの作品をこれからも作り続けたいと思います。


さて、2018年の目標は・・

10年日記の二年目は決定ですね。

2018も充実した年になるように頑張りたいと思います。
 

写真は、フェルトアート作品  我が家のワンコです。
 
総務部 金子美絵
 
 

2018年2月13日火曜日

スタッフレポート

明けましておめでとうございます。
寒さも厳しさを増し、仕事でも雪の心配をしないといけない季節となりました。

さて、年末年始は、家族旅行で宮崎県と鹿児島県へ行って来ました。

大晦日の夜出発し、車内で年越しを迎えました。宮崎に到着したのは、朝の4時。

初日の出を見るために、日本一の柱状岩がある馬ヶ背という場所に行きました。
 
車内で待つ事3時間。極寒の中見る初日の出は、寒さも忘れるくらいの迫力と感動がありました。

一転、さすが南国!日中は上着が要らない程の暖かさでした。
 
夜は宮崎牛と地鶏を堪能し、翌日、鹿児島へ向かいました。

鹿児島では、かき氷で有名な、氷白熊を食べ、西郷どんと一緒に写真を撮り、これでゆっくり帰るかと思いきや、帰り道、時間があったので急遽思い立って、博多の中州でラーメンを食べて帰るという、振り返ってみては、まさしく弾丸ツアーとなりました。
 
営業部 中尾友暁

2018年2月8日木曜日

スタッフレポート「環境整備」

本社工場では、長年の課題だった廃プラの飛散防止対策として、破砕場をネットで囲いをし、重機旋回範囲は開閉式にして作業に支障がないようにする工事を、仕事の合間をみつけて進めていき、完了しました。

毎日カラスが廃プラをくわえて、場内は元より周辺にも飛散させてしまっている現状です。
 
年末にはシートやネットで飛散防止対策はするのですが、年始にはカラスによって飛散が見られますので、2018年こそは気持ちよく新年を迎えられるように、年内に完了させる目標を立て最優先で取組みました。

これで、全ての課題がクリアされたわけではありませんが、一つ一つ取組んでいき、安心安全な本社工場にしていきたいと考えています。

本社工場 北川貴伸

 

2018年2月7日水曜日

スタッフレポート

業務部も年度末に向けて仕事に追われる日々が続いています。

しかし、数年前から比べると、若手が仕事を覚え自信をつけ、かねてからの目標である、「平行して仕事を進める」という事が形になりつつあります。

それぞれが担当する現場を持ち、若手やベテランと共に作業を進める事によって、一つ一つを終わらせながら進めていた頃に比べ比較にならないほどのスピード感を感じています。

担当する現場を持つことによって互いに切磋琢磨し、又競争心も生まれ、結果的に工程の短縮により利益も上がり、それが自信に繋がっていくのだと思っています。

この良い流れを確立させて、層の厚い部署にしていきたいと考えています。
 
先日、若手の一人が国家試験に合格しました。
 
ここらで力の差を見せつける必要がある為、一級土木施工管理技士の試験を受けようと思っています。
 
業務部 菊池一彦

スタッフレポート

年末に大掃除と断捨離を行いました。

自分の家と実家に置きっぱなしにしている服と靴や小物などの断捨離をしたのですが、いつか着るかもしれないと思いつつ何年も着ていない物や、今の流行ではないけど思い入れがあり捨てれずにとっておいた物などを、今回思いきって処分しました。
 
あまりにボロボロな物は捨てたのですが、まだ着れたり履ける物はリサイクルショップに持って行きました。
 
リサイクルショップに持って行くと全部合わせると1万円近くで買い取ってもらえたので、この先も着るかわからない物をずっと家に置いておくより、誰か必要としてくれる人に着てもらえた方が服や靴のためにもいいので、今回思いきって良かったなと思いました。
 
しかし、セールなどで勢いで買ってしまったけど数回着ただけというような失敗をして、今回のように物が増えてしまうということがよくあるので、もったいないことをしているなと改めて感じました。
 
今年は勢いで買わずに、買う前に本当に必要なのかをよく考えて、無駄遣いをしないように気をつけたいと思います。
 
総務部 舛本奈美

2018年2月6日火曜日

スタッフレポート

2017年も無事に仕事納めをすることができました。

富士登山や資格取得など、一年間いろいろなチャレンジがあった年になりました。

家庭においても、妻の転職や娘の転園があり、バタバタと忙しくしていましたが、終わってみれば近年では一番充実していたのではないかと思います。

段々と年を重ね、日々の変化も薄れていくように感じていますが、今年の総括でも更に充実感を得られるように、チャレンジを続けていきたいと思います。

また、休み明けは気の緩みから事故の可能性が高まりますので、きっちり引き締めて業務にあたりたいと思います。
 
※娘は自転車にチャレンジです。
 
業務部 藤元勇太
 

2018年2月5日月曜日

スタッフレポート

高校時代の友人10人程度で毎年新年会をやっています。

友人宅で友人のご両親も交えての宴会なのですが、毎回ほぼ同じメンバーにもかかわらず、何を話すことがあるのかいつも長時間にわたってしまい迷惑をお掛けしています。

しかし内容はともかく年の初めにみんなと会うのは刺激になるものです。

また来年も元気で顔を合わせられるよう、私も頑張っていこうと思います。
 
営業部 橋本一広

2018年2月1日木曜日

スタッフレポート

秋に撒いた蕎麦を収穫し、干して、種を集めて製粉所で挽いてもらって、自家製蕎麦粉で栃木の義父に年越しそばを打ってもらいました。
香りがよく、色も青みがかっており、毎年年越しそばを義父(蕎麦打ち歴5年目)に打ってもらっているのですが、今年は格別でした。

蕎麦打ちも、教えてもらい、全行程を体験してみて、蕎麦がどうして高価なのか身に染みて解りました。

環境計量室 楠田瑞穂