2018年2月7日水曜日

スタッフレポート

年末に大掃除と断捨離を行いました。

自分の家と実家に置きっぱなしにしている服と靴や小物などの断捨離をしたのですが、いつか着るかもしれないと思いつつ何年も着ていない物や、今の流行ではないけど思い入れがあり捨てれずにとっておいた物などを、今回思いきって処分しました。
 
あまりにボロボロな物は捨てたのですが、まだ着れたり履ける物はリサイクルショップに持って行きました。
 
リサイクルショップに持って行くと全部合わせると1万円近くで買い取ってもらえたので、この先も着るかわからない物をずっと家に置いておくより、誰か必要としてくれる人に着てもらえた方が服や靴のためにもいいので、今回思いきって良かったなと思いました。
 
しかし、セールなどで勢いで買ってしまったけど数回着ただけというような失敗をして、今回のように物が増えてしまうということがよくあるので、もったいないことをしているなと改めて感じました。
 
今年は勢いで買わずに、買う前に本当に必要なのかをよく考えて、無駄遣いをしないように気をつけたいと思います。
 
総務部 舛本奈美