2018年5月10日木曜日

スタッフレポート

今シーズンからエンゼルスに加入した大谷翔平選手が、初登板初勝利、2試合連続ホームランとメジャーリーガーとして最高のスタートを切っています。

オープン戦では慣れない環境やボールの違いなどから中々結果が出ず、地元メディアでは懐疑的な見方も出ていたようですが、それでも試行錯誤を重ね、見事に対応してみせました。

日本ハム時代も「二刀流」は多くの解説者に批判されていましたが、誰にも文句を言わせない結果を残しています。

本人の努力と彼の才能を信じる周りのサポートがあってこそだと思います。もしかすると大リーグの伝説になるかもしれない彼の活躍をリアルタイムで見ることが出来ることは、野球ファンとして、とても幸せなことだと思います。
 
営業部 橋本一広